学校法人 文化学園 国際交流センター

言語を選択してください

海外で活躍する日本人留学生

メニュー

海外で活躍する日本人留学生

海外で活躍する日本人留学生

留学プログラム

 文化学園大学では現代文化学部国際ファッション文化学科と服装学部服装造形学科の学生を対象に、提携校であるアメリカのニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)やイギリスのノッティンガム・トレント大学(NTU)へ在学中に留学ができる単位認定の特別プログラムを行っています。この留学プログラムに参加できる条件として、学内の選考基準と所定の語学レベル(TOEFLスコア)に達している学生に限られます。国際交流センターでは、出願から渡航、留学中、帰国まで学生のサポートをしています。


FIT特別留学プログラム

ニューヨーク州立ファッション工科大学の校舎 風景
FIT(ニューヨーク州立ファッション工科大学):ファッションデザインの専門大学で、カルバン・クラインなどニューヨークを代表するデザイナーを輩出している。

 文化学園の提携校の一つである、ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)にて8月末から翌年5月末までの約9ヵ月間、ファッションデザインを学ぶプログラムを2005年より実施しています。FITでは、ファッションデザイン学科の学生として登録をし、秋学期と春学期で必修とされている科目(ドレーピング、裁縫テクニック、平面パターン、デザイン画など)と選択科目、英語を履修します。FITの授業は、文化での授業と似た形式ですので、ほとんどが個人で課題・作品を制作していきます。
 2005年に宮入彩香さん(国際ファッション文化学科2007年3月卒)、尾関友佳子さん(同学科2008年3月卒)、中村朝子さん(尾関さんと同様)の3名が第1期生として初めて文化学園大学より長期留学をし、1年間とても有意義なFITでの勉強、ニューヨークでの生活を経験されました。2006年には北村有加さん(国際ファッション文化学科2008年3月卒)、小川恵理佳さん、椎名えりかさん、森悠香さん(左記3名は同学科4年)の4名が第2期生として、洗練されたニューヨークのFITで個人個人の持つファッション技術力を高め、多くの外国人との交流を深めながら、世界に通じる国際人としてのコミュニケーション能力を身に付けて帰国しました。
 2007年8月中旬より、第3期生として北川杏子さん(国際ファッション文化学科3年)と能代ありささん(同学科同学年)がFITに留学中です。授業の課題に追われながらも、文化とは違った環境で刺激的な毎日を送っているそうです。


ニューヨーク州立ファッション工科大学の校舎 風景
第2期生 FITにて(左から北村さん、小川さん、椎名さん、森さん
ニューヨーク州立ファッション工科大学の校舎 風景
第2期生とFITの仲間


ノッティンガム・トレント大学特別留学プログラム

ノッティンガム・トレント校舎 風景
ノッティンガム・トレント大学:アートスクールとしてはイギリスで最も古い歴史を誇る学校で、ポール・スミスなどイギリスを代表するデザイナーを輩出している。

ニューヨーク州立ファッション工科大学の校舎 風景
ノッティンガム市内にて 左から第1期生の澤田さんと此本さん

 文化学園の提携校の一つである、ノッティンガム・トレント大学(NTU)にて9月末から翌年3月初旬までの約半年間、ファッションデザインを学ぶプログラムを2007年より実施しています。NTUでは、アート&デザイン学部ファッションデザイン学科の学生として登録をし、必修科目1科目と選択科目2科目を履修します。NTUでは、ファッションデザイン学科のほとんどでグループでの授業を行っています。授業の進め方やリサーチ、演習、課題提出、発表全てがグループでの活動です。グループ内でコミュニケーションをとりながら制作を進めていかなくてはならないので、高いコミュニケーション能力が求められます。必修科目は企業と協力しながら行う授業なので、毎年定められた企業が求めるコレクションをグループごとにデザインし制作をしていきます。
 2007年から始まったこのプログラムの第1期生として此本真美さん(国際ファッション文化学科2008年3月卒)と澤田真里さん(同学科4年)が半年間の留学を終えて、2008年3月に帰国したばかりです。2名ともこのプログラムの第1期生として不安なことも多かったようですが、落ち着いた雰囲気のノッティンガムで、NTUとの学生と毎日ファッションに没頭することができた半年間だったそうです。NTUで経験された多くのことが、これからのお二人に良い影響を与えることでしょう。

ニューヨーク州立ファッション工科大学の校舎 風景
NTUの授業でグループ演習をしている第1学期生
ニューヨーク州立ファッション工科大学の校舎 風景
NTUにてグループで必須科目を受講する第1学期生