学校法人 文化学園 国際交流センター

言語を選択してください

文化学園 国際交流センターは、歴史ある海外留学の窓口です。

メニュー

英語カフェ

(2009年5月13、27日、6月10、24日)

2009年8月11日 更新

 英語で話をしながら友達の輪を広げること、そして英語力を向上させることを目標に、国際交流センターのネイティブスタッフを囲んで気楽に英会話を楽しむイベントを5月と6月に計4回開催しました。毎回、日本を含む約10カ国、15?25名の参加者があり、「日本文化を理解する」をテーマにしたディスカッションを繰り広げました。日本人も留学生も言葉の壁なく、笑顔の耐えない2時間は大好評で、また開催してほしいという声が多く寄せられました。


夏期日本文化研修プログラム 台湾 嶺東科技大学が来園

(2009年5月20日)

2009年8月10日 更新

 5月20日(水)、台湾の嶺東科技大学から学生22名と教授3名が来訪し、大学のトレンドの授業やファッション産業についての講義のほか、人間工学・人体測定の講義を受講しました。


韓国イラストレーション学会デザイン画展示会

(2009年5月14日、15日)

2009年8月10日 更新

韓国のイラストレーション分野で主導的な役割を担う韓国イラストレーション学会(The Korea Society of Illustration Research、KSIR)の会員が描いた約40点のファッションデザイン画を5月14日と15日の二日間、F館ギャラリーにて展示しました。展覧会には文化学園に在籍する学生や教員が多数訪れ、学生や教員のデザイン発想の一助となるのみならず、日韓の文化交流にもつながる良い機会となりました。


イギリス ロンドン・カレッジ・オブ・ファッション 留学セミナー

(2009年5月12日)

2009年8月10日 更新

イギリスのロンドン・カレッジ・オブ・ファッション(LCF)からスクツニッカ教授が来園し、LCFへの留学説明会を開催しました。同大学はアートやデザイン分野でヨーロッパ最大の教育機関であるロンドン芸術大学内のファッションやビューティ専門の大学で、ファッションやコスメ業界に多くの人材を輩出しています。今回はそのLCFへの3ヶ月から1年の短期留学についての紹介がありました。参加した学生は23名。皆、教授の話に真剣に耳を傾けていました。


トレンドユニオン エデルコート氏のトレンドセミナー

(2009年4月16日)

2009年8月10日 更新

トレンド分析の第一人者として知られるリー・エデルコート氏の2010/2011秋冬トレンドセミナー“MONOlogue”が4月16日(木)文化女子大学新都心キャンパスにて開催されました。オランダ出身のエデルコート氏はパリを拠点にニューヨークと東京にコンサルティング会社「トレンドユニオン」の事務所を構え、二年以上先の流行を予測しています。当日は2010/2011秋冬のカラー、マテリアル、消費者の価値観変化などを発表。企業関係者はもちろん、メディア、デザイナー、アーティスト、そして未来を担う若い学生など多くの参加者がありました。