学校法人 文化学園 国際交流センター

言語を選択してください

文化学園 国際交流センターは、歴史ある海外留学の窓口です。

メニュー

ブラジル SENAI 短期研修① 受入れ 

2015年9月24日(月)-10月23日(月)

2015年10月8日 更新

 本センターではブラジルの全国工業職業訓練機関サンパウロ支部(SENAI-SP)の教員1名を受入れ、9月下旬から約1ヶ月間の予定で短期研修を行っています。
 この研修は本学とSENAI-SPの共同人材育成プログラムの一環として行われているもので、文化・服装形態機能研究所の伊藤教授の指導のもと、人体測定(3D動態分析、人間の感覚、心理学、人間工学等)に関する研修を行っています。
 10月6日(火)には、マネキンやボディの製造を行う株式会社七彩のアトリエを訪問し、マネキンやボディの創作現場を見学しました。(写真)
 今後、10月の下旬まで講義や実習、市場調査を行う予定です。


台湾 輔仁大学 短期研修受入れ

2015年9月8日(火)-11日(金)

2015年9月15日 更新

 本学園の提携校である台湾の輔仁大学から30名の学生が来日し、4日間の短期研修を行いました。
 今回は文化服装学院の生涯学習課の協力による、ファッションマーケティングやファッションデザイン、テキスタイルを専攻する学生に向けたプログラムで、「商品陳列と店舗管理」「ブランド企画とマーケティング実習」「ファッションスタイリングとコーディネート」「ヘアメイクとコーディネート」等の授業を受講しました。
 初めて受けたというヘアメイクの授業では、先生にたくさんの質問が投げかけられました。


ゆかた着つけ教室

2015年7月27日(月)

2015年8月3日 更新

 留学生に人気のゆかたの着付け教室を今年も開催しました。
 今年は11名の留学生が参加。和装を研究する三浦篤子先生からきものの歴史の講義を受けた後、お気に入りの柄のゆかたを選んで自分で着付けを体験しました。帯の結び方に苦戦しながらも、先生の指導により、全員がきれいに着こなすことができました。


VF×学院高度専門士科コラボ 公開プレゼン最終審査会

2015年7月24日(金)

2015年8月3日 更新

 世界最大級のライフスタイルアパレル企業VFコーポレーションのデザインプロジェクトに本学院のファッション高度専門士科が参加し、7月24日(金)に最終公開プレゼンテーションが行われました。
 参加した学生たちは本センターのネイティブスタッフと発表準備を入念に行い、プレゼン当日にはVF副社長のザデス氏が見守るなか、独自のデニムデザインとそのコンセプトを堂々と英語で提案することができました。


台湾 実践大学(台北キャンパス)短期研修受入れ

2015年7月22日(水)-26日(日)

2015年8月3日 更新

 本学園の提携校である台湾の実践大学(台北キャンパス)から学生16名が来校し、文化ファッション大学院大学(BFGU)で短期研修を行いました。
 学生たちは、1日目はホールガーメントニットについての講義と実習、2日目はテキスタイルの講義とプリント実習、3日目はBFGUの夏期特別講習会、4日目は立体裁断のワークショップに参加し、大変熱心に取り組みました。