学校法人 文化学園 国際交流センター

言語を選択してください

文化学園 国際交流センターは、歴史ある海外留学の窓口です。

メニュー
<< Back 1 2 3 Next >>

イギリスNTUとのポール・スミス奨学金プログラム

2013年10月4日(金)- 11月18日(月)

2013年11月28日 更新

 本学園とイギリスのノッティンガム・トレント大学(NTU)の特別留学制度には、ポール・スミス社から奨学金を受けて行うプログラムがあります。これを利用してNTUの大学院生4名が10月4日(金)- 11月18日(月)の期間、本学に短期留学しました。
 4人はBFGU、大学、学院でファッションデザイン関連の授業を受講したほか、企業や展示会見学、関西小旅行など多くの経験をしました。
 本学園からはBFGU卒業生の井本敏子さんが同制度を利用し、昨年9月から約1年間の予定でNTU大学院修士コースに留学してファッションデザインを学んでいます。


持続可能なファッションデザインコンクール

2013年10月10日(木)- 15日(火)

2013年11月28日 更新

 本学園とシンガポールのファッション学校との学生間交流と、ファッション業界における持続可能性(Sustainability)の認識を目的に、在シンガポール日本大使館ジャパンクリエイティブセンターの主催によるファッションデザインコンクールが開催されました。
 3回目となる今回のテーマは「持続可能なストリートクチュールファッション」で本学園からは78名が参加。そのうち10名が入選し、上位3名が受賞式と交流のため10月10日〜15日にシンガポールに招待されました。
 また、シンガポール側の上位3名は10月30日(木)〜11月4日(月)の約1週間、本学園での研修に参加しました。


スチューデント・アンバサダー懇親会

2013年9月30日(月)

2013年10月2日 更新

 海外からの来客時に文化学園の学生代表として学校案内や通訳補助で活躍するスチューデント・アンバサダー(学生親善大使)が6月、新たに37名(大学14名、BFGU2名、学院13名、外語8名)決定しました。
 そこで以前から登録している13名との顔合わせを兼ねた懇親会を9月30日(月)に実施しました。
 C201に集まった15名は自己紹介をし、軽食を食べながらお互いの学生生活について話すうちにすっかり打ち解け、連絡先を交換する姿もありました。
 今後、アンバサダーの語学力を生かした活躍が期待されています。


韓国ファッションデザイン学会 ファッション芸術作品展

8月6日(火)、7日(水)

2013年8月9日 更新

 韓国ファッションデザイン学会とは韓国の大学のファッション系学科の教授を中心に構成される学会で、世界各地での展示実績を持っています。この学会の学会員の衣裳作品約70点の展示会を遠藤記念館(F館)ギャラリーにて開催しました。
 作品は民族的で色鮮やかなものからシックなものまでさまざまで、訪れた人々は作品の前で足を止めてじっくりと鑑賞していました。 
 8月6日(火)にはオープニングセレモニーも開催されました。


ゆかた着つけ体験

2013年7月23日(火)

2013年7月29日 更新

 毎年留学生に大好評のゆかたの着つけ教室を開催しました。今回も17名の定員枠は募集告知後、外語の留学生でたちまち埋まりました。
 当日は大学の三浦篤子先生にきものの歴史やゆかたの着付けをご指導いただき、日本語を勉強中の学生たちは真剣に講義を聞いていました。また自分で着付けをして花火大会に行けるようにと一生懸命に練習をしていました。



<< Back 1 2 3 Next >>