学校法人 文化学園 国際交流センター

言語を選択してください

文化学園 国際交流センターは、歴史ある海外留学の窓口です。

メニュー
<< Back 1 2 Next >>

『英国ファッションセミナー』開催

(2008年6月4日)

2008年7月8日 更新

 国際交流センター主催 英国ファッションセミナー『The Creative Designer…How does it happen? ―独創性あふれるデザイナーになる方法―』を開催しました。ロンドン・カレッジ・オブ・ファッション(LCF)からバッシャー・スクツニッカ教授を、特別ゲストとしてロンドンを中心に活躍中のバッグデザイナー Jas Sehmbi(ジャス・センビ)氏を招き、セミナーとワークショップを行いました。Jas氏は自身のブランド『Jas M.B.』で数々のバッグを作り世界的に高い評価を得ており、今回のイベントのために来日しました。今回は講演だけでなく、参加者を対象としたワークショップとバッグデザインコンテストも行いました(なんと優秀と認められた作品はJas M.B.によって商品化されるそうです)。参加した学生たちは、世界で活躍しているデザイナーの経験談を聞いたり、LCFの教授によるスピードデザインの仕方などを学んだりと実際に触れ合うことができ、とても貴重な時間となったセミナーでした。
 バッグデザインコンテストの結果は以下の通りです。
1位:文化服装学院 バッグデザイン科 3年 成 侑 璡(ソン・ユジン)
2位:文化服装学院 バッグデザイン科 2年 趙 晟 壬(チョウ・ソンイム)
3位:文化服装学院 バッグデザイン科 2年 久保あすみ
アーティスト賞:文化女子大学 服装学部 服装造形学科 3年 山下えりな
※1位を受賞した成さんのデザイン画作品をJas M.B.が商品化するために実物のバッグを製作する予定です。


『AICPによるフランス・ファッション講演会』の開催

(2008年4月21日)

2008年6月6日 更新

2008年4月21日(月)、フランス・パリの服飾モデリスト養成専門学校AICP(Academie International de Coupe de Paris)よりVauclair校長とアシスタントマネージャーの吉田和子さんをお招きし、国際交流センター主催『AICPによるフランス・ファッション講演会?フランス・ファッション業界が求める人材とは??』を開催しました。2008年は日仏交流150周年ということもあり、現在のパリのファッション事情を探りながら、ロンドン・イタリア・NYにはないパリの魅力を存分にお話して頂きました。加えて、学生たちの関心が高い海外での就職事情や日本人が海外で働く秘訣など、在学生と教職員合わせて約200名の参加者にとって、とても有益な情報が得られた講演となりました。


韓国 梨花女子大学校「繊維造形同窓会招待展」

(2008年1月16日-18日)

2008年4月24日 更新

2008年1月16日(水)?18日(金)の期間、遠藤記念館ギャラリーにて本学の提携校である韓国の梨花女子大学校の卒業生で現在、梨花女子大学校はじめ、水原大学校の張英蘭教授、芸術系の大学で講義をしておられる方々16名によるテキスタイルおよび服飾の作品展が開催されました。今回の展示会を通して梨花女子大学校との学術的、人的交流がさらに深まりました。


台湾の樹徳科技大学と提携校調印式

(2007年11月4日)

2008年4月24日 更新

台湾の樹徳科技大学(Shu Te University)の朱元祥学長が来園し、本学園と共同教育事業に関する覚書を交わしました。樹徳科技大学は、1997年に台湾・高雄県に誕生した台湾屈指の私立芸術大学です。65以上の専門プログラムを備え、その教育の質の高さには定評があります。今後はファッション系分野のほか、インテリア・デザインなどの造形分野における留学プログラム、セミナーや共同研究などの学術交流を計画しています



<< Back 1 2 Next >>