学校法人 文化学園 国際交流センター

言語を選択してください

文化学園 国際交流センターは、歴史ある海外留学の窓口です。

メニュー
<< Back 1 2 3 4 5 6 7 Next >>

グローバル・ファッションセミナー⑰

2019年2月19日(火)

2019年2月20日 更新

 今回は研修で来日中の英国マンチェスター・メトロポリタン大学(MMU)のロビン・カー氏を講師に迎え、「英国流リサーチとデザインプロセス―リサーチからデザイン成果までのまとめ方」というテーマで英語によるセミナーを開催しました。
 デザインのためのリサーチとまとめ方、リサーチした要素からデザインプロセスをわかりやすく表現する方法、ページのレイアウトなど、ビジュアルプレゼンテーションの重要性についてなど、さまざまな例を挙げて説明していただきました。


英国 マンチェスター・メトロポリタン大学(MMU)一日研修受け入れ

2019年2月19日(火)

2019年2月20日 更新

 英国の提携校、マンチェスター・メトロポリタン大学(MMU)から学生15名と教員2名が来校し、本学で研修を行いました。
 午前中に生産管理実習室、図書館、ファッションリソースセンターなどの学内施設を見学した一行は、午後には文化学園大学の高村教授によるファッション画の特別ワークショップを受講しました。
 参加した15名はそれぞれが個性的な筆のタッチで衣服を描き、最後に一人ひとりが全員の前で作品のプレゼンテーションも行いました。


オーストラリア RMIT大学短期研修受け入れ

2019年1月30日(火)、2月6日(水)~8日(金)

2019年2月11日 更新

 オーストラリアの提携校、RMIT大学(ロイヤル・メルボルン工科大学)から学生26名と引率教員3名が来校し、本学で研修を行いました。
 1月29日(火)に到着した一行は、まずBFGU FWのショーを鑑賞しました。次の週の2月6日(水)は八王子にある文化テキスタイル研究所で実際に織機が動く様子を見学。夕刻のグローバルファッションセミナーにも参加しました。翌7日は文化学園大学のクリエイティブデザインコースの学生とコラボレーションでワークショップを行い、最終日の8日には服飾博物館や生産管理実習室、図書館などの学内施設を見学しました。


グローバル・ファッションセミナー⑯

2019年2月6日(水)

2019年2月7日 更新

 オーストラリアの提携校RMIT大学(ロイヤルメルボルン工科大学)から3人の講師をお迎えし、「オーストラリアのファッションデザインって?」をテーマに英語によるセミナーを開催しました。
 RMIT大学のファッション&テキスタイル学部講師のリリアナ・ポマザン氏、ソニヤ・クラン氏、ピア・インターランディ氏の3名から、オーストラリアのファッションデザインの歴史と未来、世界でもっとも斬新なファッションがどのように生み出されるのかなどを、新鋭のデザイナーのビジュアル作品を診ながらお話ししていただきました。
 セミナーの後半には、本学での短期研修で滞在中のRMIT大学の学生26名もプレゼンに参加し、自分の好きなオーストラリア人デザイナーについて紹介してくれました。


タイとマレーシア大学からの短期研修受け入れ

2019年1月29日(火)~2月1日(金)

2019年2月4日 更新

 タイのタマサート大学とマレーシアのサイトウ・ユニバーシティ・カレッジから学生がそれぞれ9名と14名の計23名来訪し、本学で短期研修を行いました。
 学生たちは29日(火)の午後から学内を見学し、夕刻にBFGUのファッションショーを鑑賞しました。一日置いて31日(木)は午前に「初級日本語」、午後と2月1日(金)は「立体裁断」の授業を受講しました。立体裁断では本学院卒業生の引率教員が英語で通訳を務め、学生たちはタイとマレーシアで国は違えどそれぞれ実習を楽しんで受講していました。
 



<< Back 1 2 3 4 5 6 7 Next >>