学校法人 文化学園 国際交流センター

言語を選択してください

文化学園 国際交流センターは、歴史ある海外留学の窓口です。

メニュー
<< Back 1 2 3 4 5 Next >>

グローバル・ファッションセミナー⑰

2019年2月19日(火)

2019年2月20日 更新

 今回は研修で来日中の英国マンチェスター・メトロポリタン大学(MMU)のロビン・カー氏を講師に迎え、「英国流リサーチとデザインプロセス―リサーチからデザイン成果までのまとめ方」というテーマで英語によるセミナーを開催しました。
 デザインのためのリサーチとまとめ方、リサーチした要素からデザインプロセスをわかりやすく表現する方法、ページのレイアウトなど、ビジュアルプレゼンテーションの重要性についてなど、さまざまな例を挙げて説明していただきました。


グローバル・ファッションセミナー⑯

2019年2月6日(水)

2019年2月7日 更新

 オーストラリアの提携校RMIT大学(ロイヤルメルボルン工科大学)から3人の講師をお迎えし、「オーストラリアのファッションデザインって?」をテーマに英語によるセミナーを開催しました。
 RMIT大学のファッション&テキスタイル学部講師のリリアナ・ポマザン氏、ソニヤ・クラン氏、ピア・インターランディ氏の3名から、オーストラリアのファッションデザインの歴史と未来、世界でもっとも斬新なファッションがどのように生み出されるのかなどを、新鋭のデザイナーのビジュアル作品を診ながらお話ししていただきました。
 セミナーの後半には、本学での短期研修で滞在中のRMIT大学の学生26名もプレゼンに参加し、自分の好きなオーストラリア人デザイナーについて紹介してくれました。


グローバル・ファッションセミナー⑮

2019年1月24日(木)

2019年1月28日 更新

 英国セント・マーティンズ大学院でポートフォリオを教えた経験もあるデザイナーの山本奈由子氏による3回目の個別指導講座「奈由子先生のポートフォリオ講座」を開催しました。
 今回も希望学生5名(大学1名、大学院3名、BFGU1名)へ、一人ひとり丁寧に個別指導をしてくださいました。今回指導を受けた5人はすべて留学生。特に、英語で授業を行う大学院のグローバルファッション専修の学生には山本先生から英語でアドバイスをいただき、学生たちからは「非常によい経験になった」「またこのような機会がほしい」と好評でした。


グローバル・ファッションセミナー⑭

2018年12月18日(木)

2018年12月19日 更新

 イギリスでも人気のファッションスクール、セントラル・セント・マーティンズ芸術大学から、ファッションコミュニケーション&プロモーション科の主任を務めるオレグ・ミトロファーノフ氏を講師に迎え、英語によるセミナーを開催しました。
 タイトルは「ビジュアルリサーチとアイデア開発」。ビジュアルリサーチという言葉は日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、なぜビジュアルリサーチが大切なのか、それをどのようにより良いものにするのか、そしてどのように作品に落とし込むのかということに焦点をあてたお話がありました。常識にとらわれない考え方の大切さを、参加した43名はそれぞれに心に刻んだことと思います。


グローバル・ファッションセミナー⑬

2018年12月6日(木)

2018年12月7日 更新

 デザイナーで英国セント・マーティンズ大学院卒の山本奈由子さんによる2回目の個別指導講座「奈由子先生のポートフォリオ講座」を開催しました。
 今回は実際に指導を受ける学生5名と、それを近くで見学する学生7名を募集しました。参加者たちはそれぞれが皆、留学や海外コンテストへの夢を抱いた学生たちで、自らがポートフォリオに託す思いをしっかりと先生にプレゼンしていました。奈由子先生も学生たちに惜しみなく丁寧なアドバイスを送り、非常に充実した講座内容でした。
 学生へのアンケートをみると、「コンテストに向けて勉強になりました」「刺激的で、やるべきことが見えてきました」といった感想が多く、学生にとって満足度の高い時間となりました。



<< Back 1 2 3 4 5 Next >>